アクション1-2

社食でのサステナブル食材の普及 「2030年 どの肉食べてる??~おいしく大豆ミートを知ろう!~」

近年、話題となっている大豆ミートなどの植物性由来の「代替肉」。畜肉と比べてわずかな水や肥料で生産できるだけでなく、温室効果ガス排出量など環境負荷が少ないことで注目されています。人口増加により将来危惧されている食料不足においても、たんぱく質を摂取できる食品として、その価値が認識されています。

今回は大豆ミート普及に向けた第一歩として、三菱地所のカフェテリア「SPARKLE」で大豆ミートを使った期間限定メニューの提供を行います。
社員が大豆ミートの美味しさを知り、それぞれの食生活の選択肢の一つになるよう、「食」を通して社会課題を身近に考える機会を提供します。将来的に、サステナブル・フードに関する取組みを大丸有エリアの社食を持つ企業へと展開し、「食」を通して社会課題に取り組む人・企業を増やすことを目指します。

三菱地所のカフェテリア「SPARKLE」で大豆ミートを使ったメニューを注文すると、ACT5メンバーポイントを50ポイント獲得することができます。ACT5メンバーポイントアプリについてはこちらのサイトよりご覧ください。

開催期間2021年5月10日(月)~5月14日(金)
開催場所三菱地所カフェテリア「SPARKLE」
ACT5メンバーポイント獲得条件50ポイント
SPARKLEで大豆ミートを使ったメニューを注文すると、SDGs特典の交換などに使える「ACT5メンバーポイント」がもらえます。注文時にスタッフにお申し出ください。
※ポイント獲得は1日1回まで
※三菱地所関係者のみご利用が可能です
主催大丸有SDGs ACT5実行委員会
協力株式会社nonpi
不二製油株式会社
お問い合わせ先大丸有SDGs ACT5実行委員会事務局
info@act-5.jp
参考ACT5メンバーポイントアプリ特設サイト

不二製油ホームページ