アクション2-17

【オンラインセミナー】自分の暮らしやビジネスに再生可能エネルギーを選ぶ

今や、電力自由化に伴い、一般消費者は自身の価値観やライフスタイルに合わせて、電力会社やサービスを選ぶことができるようになりました。

では、一体どのくらいの割合の人々が、電力として再生可能エネルギーを選択しているのでしょうか。そして、その選択は、カーボンニュートラルの実践に向けて、どのくらいの効果が期待できるのでしょうか。

今回のオンラインセミナーでは、再生可能エネルギーの現在地とその将来展望、取り組み事例等を紹介頂きながら、気候変動という大きな問題に立ち向かうために、我々1人1人にできることは何か、を学びます。
大学・企業・NGOそれぞれの立場で、できること。現役世代や将来世代の1人1人に対して、期待すること。持続可能な生活の確保のために、自分事として何ができるのか、もう一度考える機会として頂けましたら幸いです。

さあ、自分の暮らしやビジネスに、再生可能エネルギーを選ぶところから、始めよう。 1人1人が、できることから。

登壇者

千葉商科大学 学長 原科 幸彦 氏
  <プロシューマー>・・・大学内での再生可能エネルギーに関する取り組みの紹介、大学での推進の意義、等
みんな電力株式会社 間内 賢 氏
  <供給者>・・・再生可能エネルギーの紹介、需給の拡大状況と将来の姿、等
IRESA(国際資源・エネルギー学生会議) 樋口 湧也 氏 
  <将来世代>・・・団体の紹介、大学・企業・現役世代に期待すること、等
三菱地所株式会社 スマートエネルギーデザイン部 重松 眞理子 氏
  <供給者と需要者を結ぶ立場>・・・ 丸の内のサステナブルな街づくりの現状と将来像の紹介、等

ファシリテーター

パタゴニア日本支社 環境社会部門 アクティビズム・コーディネーター 中西 悦子 氏

アクション概要

タイトル【オンラインセミナー】自分の暮らしやビジネスに再生可能エネルギーを選ぶ
開催日時2021年10月18日(月)18:30~20:00
オンライン開催(Zoomウェビナー)
タイムスケジュール講演:約60分 + パネルディスカッション&質疑応答:約30分
※進行の状況により変更となる可能性があります。
定員・参加費100名・無料
お申込みイベントプラットフォーム「Peatix」よりお申し込みください。
https://2021act2-17.peatix.com/
ACT5メンバーポイント獲得条件200ポイント
本セミナーに参加すると、SDGs特典の交換などに使える「ACT5メンバーポイント」がもらえます。
ACT5メンバーポイントについてはこちらをご覧ください。
主催大丸有SDGs ACT5実行委員会
お問合せ大丸有SDGs ACT5実行委員会事務局 
info@act-5.jp
関係サイト■ACT5メンバーポイントアプリ特設サイト
 http://mb.act-5.jp
■ 千葉商科大学
 https://www.cuc.ac.jp/
■ みんな電力株式会社
 https://minden.co.jp/
■ IRESA
 https://iresa2015.wixsite.com/site
■ パタゴニア
 https://www.patagonia.jp/home/