アクション3-2

丸の内から新しい働き方・働く文化を提言!Marunouchi Work Culture Lab

「Marunouchi Work Culture Lab」は、 2020 年7 月に発足した新しいワークカルチャーの提唱プロジェクトです。株式会社イトーキ、花王株式会社、東邦レオ株式会社、西川株式会社、三菱地所株式会社という様々なバックグランドを持つ企業が連携して、一人ひとりの Well-Beingと企業の持続的成長の両方を実現するこれからの時代に向けた新しいワークカルチャーについて調査・実践を行っています。

2年目となる今年は、「屋外空間(グリーン)」、「ワーケーション」、「チームの生産性」をキーワードに実証実験を行い、どのような環境でどのような仕事をすることが最大のパフォーマンスにつながるか分析・検証していきます。実証実験の結果は、白書としてとりまとめを行うほか、シンポジウムにて情報発信を行う予定です。
一人ひとりが最適な働き方や働く環境を自らデザインするための情報提供を行うことで、新しい働き方が文化として広まることを期待します。

※詳細は決まり次第、こちらのページでお知らせします。

アクション概要

主催Marunouchi Work Culture Lab事務局
お問い合わせ先Marunouchi Work Culture Lab事務局
(三菱地所株式会社 エリアマネジメント企画部)
health-company@mec.co.jp
参考■Marunouchi Work Culture Labリリース
https://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec200731_marunouchi_work_culture_lab.pdf

■Marunouchi Work Culture Lab 2020年度 白書
https://note.com/m_h_company/n/nd9f416bf9325

■丸の内ヘルスカンパニー
https://health-company.jp/

■2020年の取り組みページ
https://act-5.jp/act/act3-1/