アクション4-6

【E&Jラボ!】Enjoy&Join!誰もが楽しみながら、課題解決に向けて実証実験できる研究所

大丸有エリアに新しい形のAllyコミュニティ「E&Jラボ!」誕生!

ACT5では、大丸有エリアの「心のバリアフリーが溢れる街づくりの実現」(誰もが働きやすい街)を目的にした新しい、D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)のAlly(※)コミュニティ「E&J ラボ!」(エンジョイ アンド ジョイン)をスタートさせます。多様な人と人が気軽に繋がり、D&I を「あかるく、たのしく、おもしろく」みんなで考え、未来の多様性について考えるコミュニティです。
「E&Jラボ!」に集う人々のことを研究員と呼び、回によっては専門のゲスト(教授)を招きます。研究員たちは「どうやったらD&I の課題を乗り越えられるのか」「どうやったら楽しくてみんなが参加したくなる仕掛けを作れるのか」「どうやったら自社のD&I推進が盛り上がるのか」を日夜探求し、実証実験を繰り返していきます。


(※ Ally(アライ)とは、「味方」や「仲間」「同盟」を意味する英単語「ally」が由来で、一般的には LGBTQ 当事者に寄り添い、理解する支援者を指して使われるが、ここでは、LGBTQ に限らず、D&I の様々な当事者を理解・応援する人、として位置付けています)

どんなことをするの?

毎月テーマごとにD&Iに関する知識・取り組み事例を学び、みんなで課題解決に向けた面白いアイデアを出し合い、大丸有エリアの中で実証実験を行っていきます。まずは「E&Jラボ」を通じて、どんなおもしろいことができるのか、こんな世界を一緒に作れたらいいんじゃないかと意見交換をしながら、みんなで取り組む内容を決めていきます。最終的に皆で描いた世界を、企業・個人に関係なくアイデアを実現させていきます!

ミニラボって何?

「ミニラボ」は、取り組みたいテーマの具体的な課題を共有し、各種施策や改善点等について話し合ったり実際に取り組む場になります。関心のあるテーマ毎に研究したり実証実験を行う予定ですので、やりたいことを一緒に形にしたい方にお勧めです!

誰でも参加できるの?

はい!ラボ自体はどなたでも自由に参加できます!ラボから派生した「ミニラボ」の中には、企業担当者を対象に社内施策をテーマにしたミニラボや、様々な方が混ざり合ったミニラボも予定していますので、目的に合わせて関わり方を選ぶことができます。

(内容、日程等は変更になる可能性がございます)

☞ニュースリリースはこちらから

ご案内

新型コロナウィルス感染症拡大の状況、政府・自治体からの要請等により、実施内容、実施方法が変更になる可能性がございます。大丸有SDGs ACT5ホームページにて最新の状況をご確認ください。

概要

開催期間2021年11月~2022年3月
タイトルE&Jってなんやねん。
D&I推進はオモシロくやる時代
第1回日時 :2021年11月29日(月)18:30~20:00
会場:東京金融ビレッジ(千代田区大手町一丁目9-7 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー5F)https://www.fine-tokyo.com/access/
ゲスト :小国 士朗
第2回日時:2021年12月17日(金)18:30~20:00
会場: 東京金融ビレッジ(千代田区大手町一丁目9-7 大手町フィナンシャルシティ サウスタワー5F)
ゲスト:西原 さつき
第3回日時:2022年1月25日(火)18:30~20:00
会場:会場:3×3 Lab Future (大手門タワー・ENEOSビル1階)
   https://www.33lab-future.jp/access.html
ゲスト:原口 淳 
第4回日時:2022年2月24日(木)18:30~20:00
会場:大手町周辺
内容:WS
第5回日時:2022年3月17日(木)18:30~20:00
会場:大手町周辺
内容:研究発表会
参加料金・定員無料/30 名程度
開催方法リアル開催&オンライン開催
※毎回WSを行いますので、会場でのご参加を推奨致します
※なるべく全回ご参加をお願い致します。欠席の回はアーカイブ等でご共有致します。
申し込み★第2回目以降からのご参加も随時受付中です!!
https://2021act4-6.peatix.com
※定員になり次第、申込受付を終了します。
(正常に申込が完了しない場合はGoogle Chromeからお申込下さい)
ACT5メンバーポイント獲得条件200ポイント
イベントに参加すると、SDGs特典の交換などに使える「ACT5メンバーポイント」がもらえます。(※ポイントの付与、使用共に利用期限は11月末日まで)
ACT5メンバーポイントについてはこちらをご覧ください。
主催大丸有SDGs ACT5実行委員会事務局
事務局協力 株式会社アカルク
協力株式会社スタートライン
お問い合わせ先 大丸有SDGs ACT5実行委員会事務局 info@act-5.jp
関係リンク■ACT5メンバーポイントアプリ特設サイト
http://mb.act-5.jp

研究所メンバー紹介

研究所フェロー/第1回ゲスト 小国 士朗

2003年NHK入局。「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」「プロフェッショナル 仕事の流儀」などを制作。
2013年に9か月間、社外研修制度を利用し電通PR局で勤務。その後、NHK制作局 開発推進ディレクターとしてコンテンツのプロモーションやブランディング、デジタル施策を企画立案する部署で、ディレクターなのに番組を作らない
“一人広告代理店”的な働き方を始める。主な企画に、150万ダウンロードを突破した「プロフェッショナル 仕事の流儀」のアプリの企画開発や福祉番組「ハートネットTV」と連動しながら社会課題の解決を目指す「ソーシャルグッドプロジェクト」など。

研究所博士 堀川 歩

1990年生まれ。大阪府出身。心の性は男性、身体的な性は女性として生まれる。トランスジェンダー。
高校卒業後に陸上自衛隊に入隊し、任期満了後は自分の目で世界の現状を確かめる為に世界一周の旅に出る。帰国後はLGBTの方の総合サポート事業を個人で立ち上げる。その後、ユニバーサルデザインのコンサルティング会社で人事部長を務め株式会社アカルクを設立。現大和ハウス工業株式会社のD&I推進/LGBT活躍推進アドバイザーや関西学院大学で非常勤講師も務める。
座右の銘:なんとかする。
趣味  :サウナ、銭湯めぐり、旅、海遊び、筋トレ

第2回ゲスト・教授 西原 さつき

「乙女塾」ボイス担当
5月24日、愛知県生まれ。 自分らしくあるための学びの場「乙女塾」を創立。テレビドラマや映画の出演、トランスジェンダー指導や、脚本監修など幅広く活動。 学生服メーカーと協力し、中学、高校へ講演活動をするために全国各地へ赴いている。 2021年には声優学校を卒業。 好物はお茶に合う和菓子。
《主な活動》 ・NHKドラマ「女子的生活」(出演・指導) ・NHKドラマ「半径5メートル」「ディアペイシェント」(監修) ・映画「ミッドナイトスワン」(脚本監修・出演) ・フジテレビ系列「めざまし8」コメンテーター ・カンコー学生服 サポーター

第3回ゲスト・教授 原口  淳

株式会社ミライロ 講師 一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会 講師
生まれつき視覚障害があり、全盲(視力がまったくない状態)。 高校まで は盲学校に在籍し、追手門学院大学に進学。盲学校在籍時は放送部に所属 し、健常者の学生も参加する放送コンテストのアナウンス部門で全国大会 に進出。2009年からはパラリンピック正式種目であるブラインドサッ カーを始める。現在もプレイヤーとして地元・兵庫県のクラブチームで キャプテンを務める傍ら、小・中学校を中心にブラインドサッカーの普及 活動も行っている。NHKバラエティ番組出演など、活動は多岐にわたる。