アクション5-2

国際芸術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」アートプロジェクト

東京ビエンナーレとは、“東京”のまちを舞台に“2年に1度”開催する国際芸術祭。世界中から幅広いジャンルの作家やクリエイターが東京のまちに集結し、まちに深く入り込み、地域住民の方々と一緒に作り上げていく新しいタイプの芸術祭です。

大丸有SDGs ACT5では、昨年に引き続き東京ビエンナーレ2020/2021と連携し、アーティストの感性から表現された“サステナビリティ体験”の提供に取り組みます。大丸有エリアに登場するアート企画の一部では、SDGs特典との交換や丸の内ポイントへの交換に使える「ACT5メンバーポイント」もプレゼント。

このページでは、ACT5メンバーポイントがもらえるアートプロジェクトをご紹介しますが、会期中はこのほかにもたくさんの作品がまちを彩ります。まち丸ごとのSDGs×アートプロジェクトの展開に、ぜひご期待ください

東京ビエンナーレ2020/2021は、急激に拡大する新型コロナウィルスの感染状況を踏まえ、8月23日(月)~24日(火)、30日(月)~31日(火)の4日間全会場を休場することとなりました。
これに伴い、「ACT5メンバーポイント」付与や作品のスケジュールについても一部変更が生じております。
各会場での対応・最新の状況については東京ビエンナーレのサイトでご確認ください。

東京ビエンナーレ2020/2021有楽町インフォメーションセンターへのチェックイン

日程:2021年7月10日(土)~9月5日(日)
   ※ 8月23日(月)~24日(火)、30日(月)~31日(火)の4日間 は休場となります。
     ポイントの付与もできませんので、ご注意ください。
時間:11:00-18:00
会場:有楽町micro FOOD&IDEA MARKET(有楽町ビル1階)🔗 
ポイント獲得条件:有楽町micro FOOD&IDEA MARKET内の特設カウンターへのチェックインで50ポイント
※店内のインフォメーションセンタースタッフにお声がけください

ロイダッツ チャリティショップ あなたのいらないものが誰かの力になる/山崎亮🔗

《ロイダッツチャリティショップ》社会実験の様子、2019、番町の庭(東京)

「チャリティショップ」はイギリス発祥の社会貢献店舗です。人々が不要になったものをチャリティショップに寄付し、それを店舗で販売することで得た利益を社会課題の解決のための資金とするものです。東京ビエンナーレではアートプロジェクトとしてチャリティショップの文化を街に根付かせるべく、千代田区のいくつかの学校で展開。収益はがんに影響を受けるすべての人を支援する「特定非営利活動法人マギーズ東京」へ寄付します。本プロジェクトではプロジェクトに共感してくれた人たちと対話を繰り返しながら、ボランティアによる参加の形態や運営の仕組みを組み立てていきます。

日程:2021年8月7日(土)〜8月19日(木)※終了しました
会場・時間
   CPK GALLERY🔗 11:00~18:00
   Marunouchi Street Park(丸の内仲通り)16:00~19:00
   有楽町micro FOOD&IDEA MARKET(有楽町ビル1階)🔗 11:00~18:00
その他:無料
ポイント獲得条件:有楽町micro FOOD&IDEA MARKETでの衣類回収にご協力いただくと100ポイント
※店内のインフォメーションセンタースタッフにお声がけください

東京影絵クラブ/川村亘平斎+宮本武典🔗

インドネシアで影絵芝居ワヤン・クリットを習得した川村亘平斎と、キュレーターの宮本武典が、東京に暮らす19ヵ国/60名の、海外にルーツを持つ人々に聞き書きをおこない、彼らのオーラルヒストリーを、影絵作品『東京影絵/Tokyo shadow puppet theater』と同名書籍の出版を通してビジュアライズするプロジェクト。
この10年で多国籍化が急速に進んだ東京。〈東京影絵クラブ〉では、東京オリンピック・パラリンピック競技大会への邁進と挫折、その要因となったCOVID-19感染拡大により、歴史的転換点となった2020年の日本社会を、多様な視座からスクリーンに映し出しながら、母国語や根ざす文化が異なる私たちがともに生きる〈あたらしい東京〉への道筋を考えていきます。

日程:2021年7月10日(土)〜9月5日(日)
時間:11:00〜20:00
会場:国際ビル地下1階🔗 
その他:無料
ポイント獲得条件:作品展示とは別途企画するイベントにご参加いただくと100ポイント
※イベントは満席のため、受付を終了いたしました

大きい小さい人/栗原良彰🔗

《大きい人》2020、千代田区丸の内、photo by ただ(YUKAI)

東京の夏は、暑い。100年前と比べても暑くなっていると言われています。そんな暑さに栗原が立ち向かう方法として考えたのが、「夏の暑さ」を作品の材料にすることでした。その暑さを利用し気化熱によって冷却される吸収素材を用いた「涼しい彫刻作品」を提案します。
100年後、どのように気温、環境は変わるのでしょうか。そんな岐路にいることを好機と捉えてみることで、新たな始まりとなります。その始まりを表すものとして、新たに生まれてくる人を象った彫刻作品『大きな小さな人』を展示します。

日程:2021年8月20日(金)~9月5日(日)
   ※ 8月23日(月)~24日(火)、30日(月)~31日(火)の4日間 は休場となります。
     ポイントの付与もできませんので、ご注意ください。
時間:11:00〜20:00
会場:TOKYO TORCH Park(南側) 🔗
その他:無料
ポイント獲得条件:作品への打ち水へのご参加で100ポイント(予約・事前申込不要)

タイニーハウスプロジェクト/竹内昌義+中田理恵🔗

《TINY HOUSE FESTIVAL 2019》 東京ビエンナーレ2020 プレイベント、2019、南池袋公園

TINY HOUSE(タイニーハウス)とは、「Tiny(小さな) house(家)」の意。竹内昌義(みかんぐみ/エネルギーまちづくり社)、中田理恵(中田製作所/HandiHouse project)を中心としたチームでは、東京ビエンナーレ2020/2021に向けて「小さな家たちによるこれからの暮らしづくり」をテーマに、タイニーハウスが多様化する個々の「欲しい暮らし」を手に入れる一つの手段になること、様々な社会課題の解決や持続可能な社会の実現に向け、小さなところからはじめる様子を通じて、これからの時代に向けた暮らし方、あり方を多様な角度で提示します。

日程:2021年9月3日(金)〜9月5日(日)
時間:11:00〜20:00 ※9月5日(日)は17:00まで
会場:TOKYO TORCH Park(北側)🔗
その他:無料
ポイント獲得条件:オンラインイベントへのご参加で100ポイント
※オンラインイベントへのお申込み・ご参加方法は後日芸術祭公式サイト🔗で公開予定です

その他の大丸有エリアのアートプロジェクトについて

ほかにもたくさんの素敵なプロジェクトの展開が予定されています。
東京ビエンナーレ2020/2021公式サイトにてご確認ください。

開催期間2021年7月10日(土)~9月5日(日)
※会期は変更になる場合があります
主催一般社団法人東京ビエンナーレ
お問い合わせ先■東京ビエンナーレについて
一般社団法人東京ビエンナーレ
info@tokyobiennale.jp

■大丸有SDGs ACT5について
大丸有SDGsACT5実行委員会事務局
info@act-5.jp
参考■東京ビエンナーレ2020/2021公式サイト
https://tb2020.jp/

■2020年のアクションページ
https://act-5.jp/act/act5-5/