アクション2-15

【受付終了しました】皇居外苑濠での泥と生きもの採取 ~濠プロジェクト~

皆さんは、皇居外苑が都心に存在する貴重な生物多様性の宝庫だということをご存じでしょうか?

三菱地所は、2017年から、環境省、日本自然保護協会等と皇居外苑の自然資源保全に関し、連携しています。
皇居のお濠の貴重な水草に着目した取り組みである「濠プロジェクト」では、かつてお濠に生息し、現在は消失してしまった水草の系統保全と、泥に種子が眠っている可能性のある水草の復元に挑戦しています。

この濠プロジェクトでは、2020年、東京都区部で絶滅した水草「ミゾハコベ」を復元させるという成果もあげています。詳しい記事はこちら

今年も、ACT5では、皇居外苑と大丸有エリアの生物多様性について学び、考えることを目的に、実際にお濠に入って泥と生きものの採取、観察を実施します。

今年も、採取した泥から絶滅していたと考えられている水草が復活するかもしれません。

イベント概要

開催日時 2024年7月2日(火)10:00~12:30

*受付開始 9:30
*雨天決行、荒天中止
開催場所3×3Lab Future(大手門タワー・ENEOSビル1階)、大手濠(和気清麻呂像前付近)
*集合場所の詳細は、追ってご参加者宛にご案内させて頂きます。
内容・タイムスケジュール(公財)日本自然保護協会等の指導により泥と生きものの採取活動を行います。また、採取後には泥の中に潜む小さな生き物を観察するために、カールツァイス(株)から光学顕微鏡と顕微鏡スペシャリストが来場し、皆様の観察をサポートいたします。

10:00 開会挨拶
10:10 濠プロジェクト活動紹介、作業説明
10:30 胴長着用、移動
10:45 泥と生きもの採取&観察
11:30 移動、胴長着替え
11:45 振り返り、生きもの観察
12:30 閉会

※進行の状況により変更となる可能性があります。
定員・参加費約25名・無料 
*大手町、丸の内、有楽町で働く方に限定させていただきます(先着順)
お申込みイベントプラットフォーム「Peatix」よりお申し込みください。
https://2024act2-15.peatix.com/
*2名以上でご参加の場合、参加者お一人ずつのお申込みが必要になります。
服装・持ち物濡れても構わない、運動できる服装がおすすめです。(長袖、長ズボン推奨)
タオル、着替え、帽子、水筒、虫除けグッズ等をお持ちください。
※胴長を着てお濠に入りますが、濡れる可能性があります。着替えを忘れずにお持ちください。
※水辺での活動となるため、虫刺されの可能性があります。ご参加者各自にて虫除け対策等のご準備をお願い致します。
注意事項・ イベントに関する事項についてはイベント主催者の指示に従ってください。
・ 当日はメディアによる取材が入る場合もございます。あらかじめご了承ください。
・ イベント内で撮影した写真をHPやSNS上で掲載する場合がございます。
丸の内ポイント獲得条件100ポイント/10スタンプ
本イベントに参加すると、丸の内・有楽町・大手町の600店舗以上で利用できる「丸の内ポイント」が獲得できます。
丸の内ポイントについてはこちらをご覧ください。

※ポイントの獲得には、丸の内ポイントアプリでのアカウント登録が必要となります。イベントにはアカウント登録を行い、「大丸有SDGsACT5キャンペーン」にエントリーを済ませた上でご参加ください。
主催大丸有SDGs ACT5実行委員会
協力エコッツェリア協会、(公財)日本自然保護協会、カールツァイス株式会社
お問合せ先大丸有SDGs ACT5実行委員会事務局 
info@act-5.jp
関係URL■公益財団法人日本自然保護協会
 https://www.nacsj.or.jp/
■環境省 皇居外苑管理事務所
 https://www.env.go.jp/garden/kokyogaien/
■エコッツェリア協会
 https://www.ecozzeria.jp/
■カールツァイス株式会社
 https://www.zeiss.co.jp/corporate/home.html
■三菱地所株式会社 2020年7月31日ニュースリリース
皇居外苑濠の泥から東京都区部で絶滅した水草「ミゾハコベ」などの復元に成功
 https://www.mec.co.jp/news/archives/mec200731_horiPJ.pdf