アクション2-16

【海の未来を子供たちとつくる】サンゴの餌やり体験、実験教室「サンゴの好きを探し出せ!」  

サンゴ礁の未来について考えるプログラム

世界の総合エネルギー・化学企業アラムコが東大発テックベンチャー”イノカ”とコラボレーション。
夏休みの自由研究にぴったりな、子どもたちの好奇心を育む最先端教育プログラムをお届けします。 

サンゴは、生物多様性の面でも重要な役割を果たしており、海の表面積のわずか0.2%に過ぎないサンゴ礁海域に、海洋生物種の25%が暮らしています。しかし、2040年までには気候変動に伴う海水温の上昇によりサンゴ礁の70~90%が消滅する可能性が高いと言われており、サンゴ礁の保全は最重要課題です。 

サンゴは、共生している褐虫藻のおかげで太陽の光によって栄養を作ることが可能です。現在、海水温の上昇等により、サンゴが餓死してしまう「白骨化現象」が世界的に問題になっています。一方でサンゴは捕食によって栄養を作ることが可能です。うまく捕食の能力や効率、サンゴが好むものを見つけることでサンゴが最終的に餓死することなく白骨化現象を防げる可能性を子どもたちと一緒に考え、楽しく検証、考察するプログラムとなっています。 

特殊な技術を使い、海を再現したサンゴやお魚のいる水槽を見ることができます!

夏休みにサンゴの餌やりの実験ができるのは、東京では本プログラムのみです。夏休みの自由研究にも!

 ※本イベントは、お子様のみの参加となります。保護者の方は後方に見学用座席を設けております。

イベント概要

イベントタイトル【海の未来を子供たちとつくる】サンゴの餌やり体験、実験教室「サンゴの好きを探し出せ!」
開催日時①8月8日(木)11:00~12:00
②8月8日(木)13:00~14:00
③8月8日(木)15:00~16:00
④8月9日(金)11:00~12:00
⑤8月9日(金)13:00~14:00
⑥8月9日(金)15:00~16:00

※各回定員25名、内容は同じです。
※参加費無料(対象年齢:小学生)
開催場所3×3Lab Future
東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・ENEOSビル 1階(MAP
詳細・お申込みイベントプラットフォーム「Peatix」よりお申し込みください。
https://marunouchi-science.peatix.com/

※お子様2名以上でご参加の場合、参加されるお子様お一人ずつのお申込みが必要になります。(保護者分は予約不要です)
丸の内ポイント獲得条件50ポイント/5スタンプ
本イベントに参加すると、丸の内・有楽町・大手町の600店舗以上で利用できる「丸の内ポイント」が獲得できます。
丸の内ポイントについてはこちらをご覧ください。

※ポイントの獲得には、丸の内ポイントアプリでのアカウント登録が必要となります。イベントにはアカウント登録を行い、「大丸有SDGsACT5キャンペーン」にエントリーを済ませた上でご参加ください。
主催■アラムコ・アジア・ジャパン株式会社
 https://japan.aramco.com/ja-jp/
■株式会社イノカ
 https://corp.innoqua.jp/
お問い合わせ先アラムコ・アジア・ジャパン株式会社
aaj-prd@aramcoasia.com
関係リンクアラムコの海洋環境保全活動について
アラムコのサスティナビリティ・レポート