アクション1−6

もらって応援!バラの産地応援プロジェクト

新型コロナウイルスの感染が拡大し各種イベントが自粛となる中で、花の需要が大きく落ち込み、花の産地も大きな影響を受けています。

今回の大丸有 SDGs ACT5では花の需要喚起を目的として、国内有数のバラの産地の一つ、山形県鮭川村と連携し、丸の内ビルディング敷地内の外構部でバラのプレゼントキャンペーンを開催します。

バラの運搬には旅客用高速バスの空きトランクを使った新しい物流「産地直送あいのり便」の仕組みを活用し、運搬に係る物流コストと環境負荷の低減にも貢献します。

産地直送あいのり便

アクション実施概要

開催日時2020年7月27日(月)〜2020年8月2日(日) 11:00〜19:00
2020年8月17日(月)〜2020年8月21日(金)11:00〜19:00
開催場所丸ビル外構部(東京都千代田区丸の内2-4-1)
参加費無料
対象どなたでも
配布数1日当たり約840本
※お一人様1本まで。配布次第終了となります。
問い合わせ先大丸有 SDGs ACT5実行委員会
主催大丸有 SDGs ACT5実行委員会