アクション4−3

無農薬ハーブティーから知る、働き方の可能性​ ~食べる・楽しむ・学ぶを通して~

知っていました?​
この美味しい無農薬ハーブティーと、『SDGs』の関係性

いま、アナタの目に留まったこの無農薬ハーブティー、​実は『SDGs』にも関係する、様々なストーリーが秘められているんです。​美味しいハーブティーを飲みながら、ハーブの “内側” に秘められた​ストーリーをのぞいてみませんか。
美味しい無農薬ハーブティーを飲むことで、​『SDGs』がもっとアナタの身近な存在になるかもしれません。

今回のイベントでは具体的に、「食べる」「楽しむ」「学ぶ」の3つの切り口で、障がい者雇用の社会課題を知り、参加企業のアクションを促進していきます。​

アクション実施概要

食べる <ハーブティーの試飲>

無農薬で栽培されたハーブティーの試飲を通しその美味しさと取組の背景をPRします。

日程2020年10月2日(金)~2020年10月8日(木) 土日含む計7日間
時間11:00-17:00(全日)
対象どなたでも
定員100杯/日限定
参加費無料
会場micro FOOD&IDEA MARKET

楽しむ <ハーブブレンド体験>

ご自身のコンディションに合わせたブレンド体験ができるワークショップを開催します。

日程2020年10月22日(木)、23日(金)
時間各日3回
12:00-12:30(30分) 15:00-16:00(60分) 18:30-19:30(60分)
対象どなたでも
定員事前申込制 各回6名
参加費無料
申込締切各回前日まで
会場micro FOOD&IDEA MARKET
申込https://act5-diversityherb.peatix.com/view

学ぶ <事例セミナー>

都市と地方の障がい者雇用の取組を知り、参加企業に合った障がい者雇用の選択肢を提示します。

日程2020年10月28日(水)
時間10:00-12:00
対象大丸有エリア内オフィスワーカー​
SDGs、ダイバーシティに興味、課題のある企業​
企業の障がい者雇用に興味、課題のある企業​
農福連携に興味、課題のある企業 
定員オフライン30名、オンライン500名予定
参加費無料
申込締切2020年10月27日(火)まで
会場3×3 Lab Future
申込https://info1.start-line.jp/seminar/20201028

共催大丸有 SDGs ACT 5実行委員会・三菱地所株式会社・農林中央金庫・株式会社スタートライン​
協力株式会社鈴生・京丸園株式会社​、有楽町 micro FOOD&IDEA MARKET
協賛アストラゼネカ株式会社、イーグル工業株式会社、クックメディカルジャパン合同会社、堺化学工業株式会社、ゼオンメディカル株式会社、日本クロージャー株式会社、ボルボ・カー・ジャパン株式会社、森永乳業株式会社、三菱地所・サイモン株式会社、株式会社アシスト、株式会社さくらさくみらい、株式会社スペース、学校法人関西学院、株式会社KSK、学校法人聖路加国際大学、株式会社ソディック、株式会社マーベラス​
計17社(50音順)
問い合わせ先株式会社スタートライン インクルMARUNOUCHI​
大丸有 SDGs ACT5 専用窓口 眞島 / 藤野​
Mail: inclu-marunouchi@start-line.jp​
Tel  : 03-5962-9971(緊急連絡先:090-9830-9827)​
*障がい者も安心してお問い合わせください​