アクション4-5

【E&Jラボ 第2期】D&Iを楽しく学ぶコミュニティ「〇〇さん、あえてここから聞かせて!」

「E&Jラボ」は、D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)の取り組みを、一歩先に進めて、誰もが楽しみながらE&J(エンジョイ&ジョイン)で未来の多様性について考えるAllyコミュニティです。大丸有エリアの「心のバリアフリーが溢れる街づくりの実現」(誰もが働きやすい街)を目指し、2021年度にスタートしました。

「E&Jラボ!」の第二期では、「〇〇さん、あえてここから聞かせて!」をテーマに、多様な当事者ゲスト等から、今更ちょっと聞きづらいけれど本当は知っておきたいD&Iについてお話を伺い、参加者と一緒に交流します。
初回ゲストは、アートや音楽、映像、舞台等を通じて、誰も排除しない、誰もが自分らしく生きられる“まぜこぜの社会”を目指して活動されている、俳優の東ちづるさんをお迎えします!まずはみんなで楽しく「D&Iとは何か」を知ることから始めませんか?

※ Ally(アライ)とは、一般的には LGBTQ 当事者に寄り添い、理解する支援者を指して使われることが多いが、ここでは、LGBTQ に限らずD&I の様々な当事者を理解・応援する人、として位置付けています。
※ E&Jは、それぞれアルファベットのDとIの次の 文字で、「D&Iの次へ、取り組みを一歩進め る」「これからは誰もがEnjoy&JoinでD&Iを推 進する」という思いを込めて名づけられました。

☞2021年度ニュースリリースはこちらから
参照:2021年度「E&Jラボ!」はこちら

ご案内

新型コロナウィルス感染症拡大の状況、政府・自治体からの要請等により、実施内容、実施方法が変更になる可能性がございます。大丸有SDGs ACT5ホームページにて最新の状況をご確認ください。

概 要

開催時期2022年12月~2023年5月頃 全6回(予定) 
概要12月から5月にかけて全6回のプログラムを予定しています。ゲスト登壇の回では、当事者等のゲストからお話を伺い、参加者と一緒に交流します。隔月で開催する座談会では、前回の振返りと共に「どうしたらD&Iについてみんなが楽しく参加したりアクションできるか」等について、みんなでざっくばらんにお話ししましょう。
第1回「東さん、あえてここから聞かせて!」
 ゲスト:東ちづるさん(一般社団法人Get in touch 代表)


日時 2022年12月21日(水)18:30~20:00(開場18:00)
会場 ■リアル会場:DMO東京丸の内(千代田区丸の内三丁目2番3号丸の内二重橋ビル6F)
   ■オンライン:zoom(開始10分前から入室)
第2回★前回の振返り&アウトプットのディスカッション
「あえてここから!ワタシ達にできる第一歩 座談会」
日程 2023年1月26日(木)18:30~19:30(開始10分前から入室)
会場 オンライン(zoom)
講師 堀川歩さん(株式会社アカルク代表取締役社長)
第3回日程 2023年2月
ゲスト 未定
※詳細は随時お知らせ致します
第4回★前回の振返り&アウトプットのディスカッション
「あえてここから!ワタシ達にできる第一歩 座談会」
日程 2023年3月
会場 オンライン(zoom)
講師 堀川歩さん(株式会社アカルク代表取締役社長)
第5回日程 2023年4月
ゲスト 未定
※詳細は随時お知らせ致します。
第6回日程 2023年5月
ゲスト 未定
※詳細は随時お知らせ致します
参加費無料
開催方法リアル&オンラインのハイブリッド開催、またはオンライン開催
申し込み第1回・第2回ラボお申込み(※各回のみの参加も可能)
https://2022act4-5-1.peatix.com
※定員になり次第、申込受付を終了します。
※リアル会場にてお手伝いが必要な方は、お申込時にお知らせ下さい。
(正常に申込が完了しない場合はGoogle Chromeからお申込下さい)
主催大丸有SDGs ACT5実行委員会事務局
お問い合わせ先 info@act-5.jp
事務局協力株式会社アカルク

第1回 ゲスト

東 ちづる さん(俳優・一般社団法人Get in touch 代表)

広島県出身。会社員生活を経て芸能界へ。ドラマから情報番組のコメンテーター、司会、講演、出版など幅広く活躍。プライベートでは骨髄バンクやドイツ平和村、障がい者アート等のボランティアを30年続けている。2012年10月、アートや音楽、映像、舞台等を通じて、誰も排除しない、誰もが自分らしく生きられる“まぜこぜの社会”を目指す、一般社団法人「Get in touch」を設立し、代表として活動中。自身が企画・インタビュー・プロデュースの記録映画「私はワタシ~over the rainbow~」が順次上映。現在は、配信サイトVimeoにて「まぜこぜ一座『月夜のからくりハウス』」と共に配信中。『東京2020 NIPPONフェスティバル』のひとつとして世界に配信されている「MAZEKOZEアイランドツアー」の総合構成・演出・総指揮を担当。著書に、母娘で受けたカウンセリングの実録と共に綴った『〈私〉はなぜカウンセリングを受けたのか~「いい人、やめた!」母と娘の挑戦』や、いのち・人生・生活・世間を考えるメッセージ満載の書き下ろしエッセイ「らいふ」など多数。

堀川 歩さん(株式会社アカルク代表取締役社長)

1990年生まれ。大阪府出身。心の性は男性、身体的な性は女性として生まれる。トランスジェンダー。
高校卒業後に陸上自衛隊に入隊し、任期満了後は自分の目で世界の現状を確かめる為に世界一周の旅に出る。帰国後はLGBTの方の総合サポート事業を個人で立ち上げる。その後、ユニバーサルデザインのコンサルティング会社で人事部長を務め株式会社アカルクを設立。現大和ハウス工業株式会社のD&I推進/LGBT活躍推進アドバイザーや関西学院大学で非常勤講師も務める。
座右の銘:なんとかする。
趣味  :サウナ、銭湯めぐり、旅、海遊び、筋トレ