アーカイブ・見出し画像

13

アクション1-7

「あたらしい、ごちそう ZENB-ぜんぶ-食べよう!」@三菱地所本社カフェテリア

三菱地所本社カフェテリアにZENB JAPANとのコラボメニューが期間限定で登場します! 三菱地所本社カフェテ ...
詳しく見る
アクション3-10

【ゴミ拾いイベント】<ポジティブな力で足元から世界を変える>丸の内/仲通り周辺でのプロギング(ゴミ拾い×フィットネス)~体を動かし健康に、拾ってエコに~

コロナ禍を契機に社会のルールや働き方などが大きく変化する一方で、心身の健康やコミュニケーションの面では様々な課 ...
詳しく見る
アクション3-3

CHARITY BY THE BOOK~「読まなくなった本」を支援につなげよう~

「本1冊」でできる社会貢献活動があることをご存知ですか?今回、大丸有SDGs ACT5では、たくさんの人が利用 ...
詳しく見る
アクション2-20

マイ箸・容器の持参と、おいしいランチでサスティナブルに貢献しよう

2021年9月16日、有楽町エリアに持続可能なモノ・コト・ヒト・マチの未来に出会う新しい拠点がオープンしたのを ...
詳しく見る
アクション2-19

【対象者限定オンラインセミナー】気候変動に挑む農業を知る~リジェネラティブ・オーガニックとソーラーシェアリング~

※本セミナーは、ご参加対象を食関連の事業従事者に限定させていただいております。一般の方はお申込みいただけません ...
詳しく見る
アクション2-18

【軽食付きセミナー】食を通じて、私たちを取り巻く環境の変化を考える

今、私たち食にまつわる「環境」は、様々な面で、変化が現れています。 気候変動という言葉に代表される地球環境の変 ...
詳しく見る
アクション2-17

【オンラインセミナー】自分の暮らしやビジネスに再生可能エネルギーを選ぶ

今や、電力自由化に伴い、一般消費者は自身の価値観やライフスタイルに合わせて、電力会社やサービスを選ぶことができ ...
詳しく見る
アクション2-16

【オンラインセミナー】新技術で環境課題解決の道へ突き進む!“プラスチック、CO2、そして宇宙のゴミ”に挑む起業家に学ぶ!

新たな技術を切り口に社会(環境)課題の解決を目指す企業の方から直接お話を伺います。挑んでいる課題は異なっていて ...
詳しく見る
アクション2-15

【ゴミ拾い企画】九十九里浜でのプロギング ~体を動かし、海洋プラスチックゴミ問題を考える~

サーフィンでも有名な日本最大級の砂浜海岸「千葉県/九十九里浜」を舞台に、プロギングイベントを開催します! 非常 ...
詳しく見る
アクション2-14

衣類を大事に使い続けよう。ゴールドウイングループのリペアサービス

経済成長と持続可能な開発を達成するためには、生産者と消費者が一緒になって、少ない資源でより多く、より質の高いも ...
詳しく見る
アクション2-10

【オンラインセミナー】プラスチックごみから海を守る為に、私たちができること ~図解とトーク&現地リポートでわかる海洋プラスチックごみ問題~

今、地球全体で豊かな海が危機に瀕していることはご存じでしょうか。 その一因として、海洋プラスチックごみの問題が ...
詳しく見る
アクション2-9

【視察イベント】ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)を見に行こう!&農業体験

8/18(水)のオンラインセミナーのテーマから、ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)が実際に水田や畑で自然 ...
詳しく見る
アクション2-7

【オンラインセミナー】ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)が地域と世界を救う ~再エネと農業を起点に、未来の社会を考える~

現代の私たちの生活には、安定したエネルギーと美味しい食事が必要不可欠です。大丸有エリア(大手町・丸の内・有楽町 ...
詳しく見る
アクション2-6

レジ袋・ショッパーから資源節約に貢献!ドラッグストアで取り組むSDGs

昨年の7月からすべての小売業で始まったプラスチック製レジ袋の有料化。石油使用量全体からすれば、レジ袋が占める割 ...
詳しく見る
アクション2-5

衣類を大事に使い続けよう。パタゴニア衣類修理サービス

経済成長と持続可能な開発を達成するためには、生産者と消費者が一緒になって、少ない資源でより多く、より質の高いも ...
詳しく見る
アクション2−4

新品エコバッグの循環プロジェクト

昨年のレジ袋有料化以降、スーパーマーケットではレジ袋の受け取りを辞退する人の割合が8割に上り、レジ袋の流通量自 ...
詳しく見る
アクション2-3

服から服をつくるプロジェクト「BRING」~古着をエコバッグに生まれ変わらせよう~

世界のファッション産業からは、年間9,200万トンのごみが排出されていると言われています。日本国内でもたくさん ...
詳しく見る
アクション2-2

エコバッグ利用促進プロジェクト

昨年の7月からすべての小売業で始まったプラスチック製レジ袋の有料化。石油使用量全体からすれば、レジ袋が占める割 ...
詳しく見る
アクション2-1

マイボトル・マイカップ利用促進プロジェクト

仕事やショッピング、観光に、カフェのドリンクメニューは快適な時間を過ごすために欠かせない飲み物です。このエリア ...
詳しく見る
アクション1-5

社食でのサステナブル食材の普及~大豆ミート&ビーガンメニューを食べて新しい食文化を知ろう!~

私たちのこれまでの食のありようが、環境問題や食糧危機の原因の一つになっている現状があります。 そうした現状を打 ...
詳しく見る
アクション1-2

三菱地所/社食でのサステナブル食材の普及 「2030年 どの肉食べてる??~おいしく大豆ミートを知ろう!~」

近年、話題となっている大豆ミートなどの植物性由来の「代替肉」。畜肉と比べてわずかな水や肥料で生産できるだけでな ...
詳しく見る
2020年の取り組み

都市と地方のサーキュレーション~生分解性プラチックの再資源化~

2019年6月に開催されたG20大阪サミットにおいて、2050年までに海洋プラスチックごみによる追加的な汚染を ...
詳しく見る
2020年の取り組み

丸の内エコ弁プロジェクト

約28万人の就業者が働く大丸有エリアでは、年間260万個の弁当(※2016年三菱地所調べ)が販売されています。 ...
詳しく見る
2020年の取り組み

大丸有 SDGs ACT5 Closing ACT

2020年5月11日(月)~15日(金)に開催された日本経新聞社、日経BP主催の「日経大丸有エリア SDGs ...
詳しく見る
1 2