アーカイブ・見出し画像

15

アクション3-3

CHARITY BY THE BOOK~「読まなくなった本」を支援につなげよう~

「本1冊」でできる社会貢献活動があることをご存知ですか?今回、大丸有SDGs ACT5では、たくさんの人が利用 ...
詳しく見る
アクション2-1

マイボトル・マイカップ利用促進プロジェクト

仕事やショッピング、観光に、カフェのドリンクメニューは快適な時間を過ごすために欠かせない飲み物です。このエリア ...
詳しく見る
アクション2-2

エコバッグ利用促進プロジェクト

昨年の7月からすべての小売業で始まったプラスチック製レジ袋の有料化。石油使用量全体からすれば、レジ袋が占める割 ...
詳しく見る
アクション2-3

服から服をつくるプロジェクト「BRING」~古着をエコバッグに生まれ変わらせよう~

世界のファッション産業からは、年間9,200万トンのごみが排出されていると言われています。日本国内でもたくさん ...
詳しく見る
アクション2−4

新品エコバッグの循環プロジェクト

昨年のレジ袋有料化以降、スーパーマーケットではレジ袋の受け取りを辞退する人の割合が8割に上り、レジ袋の流通量自 ...
詳しく見る
アクション2-5

衣類を大事に使い続けよう。パタゴニア衣類修理サービス

経済成長と持続可能な開発を達成するためには、生産者と消費者が一緒になって、少ない資源でより多く、より質の高いも ...
詳しく見る
アクション1-1

【延期】ジビエを食べて地域と繋がる「ジビエフェア」 ~美味しいからSDGsへ~

東京の中心・丸の内HOUSEで多彩でおいしいジビエ料理を提供する期間限定の特別フェアを開催します。 今回使われ ...
詳しく見る
アクション1-2

社食でのサステナブル食材の普及 「2030年 どの肉食べてる??~おいしく大豆ミートを知ろう!~」

近年、話題となっている大豆ミートなどの植物性由来の「代替肉」。畜肉と比べてわずかな水や肥料で生産できるだけでな ...
詳しく見る
アクション1−3

社食のフードロス削減チャレンジ2021

毎日多くの職員が利用する社員食堂。そこでは、日々さまざまなフードロスや食べ物ごみが発生しています。その一方で、 ...
詳しく見る
アクション1-4

食のサステナビリティワークショップ

農水産業は、美味しい食を通じて私たちの生活を豊かにし、地域活性化や国土保全の機能を担う産業である一方で、フード ...
詳しく見る
アクション1-5

市場に出回らない「チャンスフラワー」で日々の暮らしを豊かに~花つみイベント~

コロナ禍で自宅で過ごす時間が以前に比べ増え、快適な空間をつくるためにお花を飾るひとも多いのではないでしょうか。 ...
詳しく見る
2020年の取り組み

社食でのフードロス削減実験

毎日多くの職員が利用する社員食堂。そこでは、日々さまざまなフードロスや食べ物ごみが発生しています。多くの社員食 ...
詳しく見る
1 2 3